輸入オーダーキッチンのDeWils「デウィルズ」は、国産システムキッチンにはマネできないあなただけの特別で贅沢な理想のキッチンを実現できます。
施工事例&プラン

月別アーカイブ: 2014年8月

ヨーロピアンクラシックキッチン

デザイナーシリーズ「マディソン」ドア

一般的なI 型キッチンとトールキャビネットを加えた約3メートルのモデルです。デザイナーシリーズは箱の框部分もドアと同材の無垢ですので、全体的に木のイメージが出ているので正しく家具そのものです。あえて吊戸棚2ヶ所をガラスドアにして中を見せ自慢の食器を飾るもよし、ガラスを透明ではなくレトロ調やモールディッドガラスといったものにすることにより家具としてのイメージがアップします。

カントリーキッチン

ホライゾンシリーズ「マプレトン」ドア

ドアにロープ柄が施された贅沢なマプレトンドアには、同じロープ柄を随所に設けて全体的なイメージを統一しました。フード上をスッキリさせながらもアクセントとしてブラケットをフードの脇に取付けました。全体の色を白のペイント仕上げにすることでちょっと贅沢なカントリーキッチンの出来上がりです。

カントリーサニタリー

デザイナーシリーズ「オナイダ」ドア

タテに溝が彫られているオナイダドアに合わせるように、タテ溝のパーツをポイントで使用しています。鏡の縁もDeWilsの部材で仕上げ、統一感を出しました。天井からのダウンライトもよし、鏡の左右にブラケットライトもよし…じっくりと悩んで欲しいです。

エレガントサニタリー

デザイナーシリーズ「マディソン」ドア

サニタリーの考え方は、家族の人数だけあってもいいものだと思います。このプランは2ボールでセンターに小物を収納できる棚を設けました。また、日本では洗面の横に洗濯機が置かれているのが一般的ですので、このプランでは洗濯機スペースもサニタリーに組み込んでプランしました。そうすることで洗濯も楽しくなると思います。

PAGETOP
Copyright © DeWils Tokyo All Rights Reserved.